« 蔵の公演第6譚 終演 | トップページ | 2月の公演無事終了しました »

2014年12月29日 (月)

今年の【蔵の公演】が終わりました

昨日、無事に今年の【蔵の公演】が終わりました。

10801960_748792848544555_9108194984

ご参加下さいましたすばらしい役者さんたち、並びに年末のお忙しい時期に蔵までお越し下さいましたお客様、本当にどうもありがとうございました。今年は〓幕末の来訪者〓は第7譚で終了。来年は2月から第8譚がスタートします。この「幕末~」は第10譚で終了します。

今年、この毎月の公演でわかった事は、自分の心の弱さ…。
役者さんと協力して作品を作りお客様に見ていただく。
千秋楽が終わりメンバーいや!戦友との別れ…。この別れがどんどん辛くなってくる。涙をこらえて…。

出会いから別れが早すぎるのだろう。だから人のあたたかみが良くわかる。その分辛い。
毎月毎月1ヶ月のスパンでこの寂しさを受け止めなければならない。短期集中で稽古をする分、ひとりひとりの想いも強いのだと思う。

年2~3回の公演でもこの瞬間は辛く感じる所、今年は毎月味わなければならなかった。
でも、自分が動きつづけ頑張れば、又、再会できると信じて、次のステージに向かわなければならない。

たかが一人の弱い人間だけども、心の鍛練試練と思い、孤独と寂しさに勝っていかなくてはと、自分に言い聞かせて。
辛さが多い分、喜び嬉しさが感じられるんだと。

そして自分で選んだ道なのだから、使命なのだから受け止めなくてはと。
来年もこの闘いは続くだろうけど、逃げずに闘い続ける。前を向いて!頑張っていこう!!

今年、お世話になりました関係各位様、改めましてどうもありがとうございました。
来年の相州雅屋プレゼンツもご期待下さいませ!!

« 蔵の公演第6譚 終演 | トップページ | 2月の公演無事終了しました »

ご報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蔵の公演第6譚 終演 | トップページ | 2月の公演無事終了しました »